img_01

ニチガスは、LPガスを使った業務効率化システムを販売しています。


従来のコンピュータ利用は、企業や個人などのユーザーが
コンピュータのハードウェア・ソフトウェア・データなどを、
自分自身で保有・管理していました。

クラウドコンピューティングでは、「ユーザーはインターネットの
向こう側からサービスを受け、サービス利用料金を払う」という形になります。

コンピュータ本体やネットワークの購入・管理運営費用や、
蓄積されるデータの管理の手間は軽減されます。
ニチガスでは、LPガス業務効率化システムを2013年度から販売開始。
スマートフォンやタブレット端末を活用し、業務全般をクラウド
コンピューティングで行うすくみで、従来に比べシステムの機能数をほぼ半減しました。

ニチガスでは、特許や意匠権も順次取得しており、物流施設・設備などと併せて、
全国のLPガス販売業者に業務・物流の効率化を提案する計画をしています。
これがニチガスの、業務改革システム「雲の宇宙船」です。

クラウドにより、企業の業務集約化・合理的なシステムを準備することが出来ます。

Menu

Information